インプラント成功のための5つのポイント良いインプラント治療を受けるには抑えるべき大切なポイントがあります

インプラント成功のための5つのポイント

担当医にインプラント経験が十分あるかどうかを見極めること

骨の状態は人により 千差万別ですので 様々な症例をこなさないと対処できないことにもなるため やはり経験は何より安心できる要因となります。(社)日本口腔インプラント学会は 日本の信頼できる大きな学会ですので その認定医審査に受かっているかどうかは ひとつの指標になると思います。

かみ合わせ、矯正、歯周病など お口全体を考えた設計を行うこと

設計図なくして 家は建ちません。インプラント手術だけうまくいっても 治療の成功とはいえません。歯茎の幅がないだけでも インプラントにとっては 悪条件となります。歯茎の幅を作る処置が必要となります。その他 かみ合わせ、歯並び、審美の問題、歯周病、残っている歯の虫歯や 根の治療の問題・・など、お口の中にある様々な問題点を 長期的な判断から どうすべきかを考えた設計図を立て 治療を進めていくのが 本当です。

禁煙への努力は大切 

タバコは 歯周病にとっても インプラントにとっても リスクファクターになります。インプラントの成功率は 喫煙者に比べ低くなります。インプラント治療をきっかけに 喫煙習慣を改善されれば さらに健康に結びつきます。

メインテナンスを十分に行ってもらう

メインテナンスのないインプラント治療は 点検なしで走る車と 同じです。残っている歯の良し悪しも 結果的にインプラントしたところにも影響してきます。知らずにそのままは いつか 急にトラブルが生じる原因とねりかねません。問題が大きくなる前に 早期に発見し 清潔なお口であり続けましょう。

人生の中で インプラント治療を捉える

姑息的な治療は 結局は 治療の繰り返しになります。特にインプラントは コストもかかることになるため 決断には勇気も必要な場合もありますし 他に悪い箇所が見つかればさらに出費も重なります。しかし 長い人生の中で 食事や会話の大切さ。そして それが健康、幸福感と結びつくことを感じていただければ 一度しっかりと治すことの大切さを 少しは感じていただけるのではないでしょうか。インプラントも含めてしっかりと歯科治療をお受けになり 快適な毎日を送っていただく喜びを 人生の中での位置づけお考えいただくことは 間違いのない選択をもたらすはずです。

ページトップ