診療事例05上顎全歯欠損の治療例

診療事例05上顎全歯欠損の治療例

女性:上顎の全歯と下顎の歯のほとんどを失っていましたが、インプラントで美しい口元を取り戻す事ができた治療例です。

  • 治療前
    上顎はすべての歯が失われた状態です。

  • 下顎の状態です。奥歯が失われ 前歯は年齢とともに磨耗し 噛める場所を探しながら 長年過ごされてきました。咬み合わせも悪くなっています。 

  • 上顎は義歯で解決しました。もちろんインプラントでも解決できますが コスト面や治療期間、また患者様自身のご希望など さまざまな観点から どうすべきかを考え 計画を立てることになります。

  • 下顎にはインプラントを施し、セラミック冠をかぶせました。

  • 治療後
    自然な口元になりました。食事も楽しく、会話も自信を持ってできるようになり この方のQOLは著しく向上しました。

ただ インプラントを入れるのが目的ではなく この方のように 毎日の生活を含めた 長い人生の中で 歯科治療を捉えいていくことが大切です。

ページトップ