治療の特徴 8のポイント当医院ならではの特徴をご紹介します

治療の特徴 8のポイント

中村歯科医院の治療の特徴

特殊な機器による処理(光機能化)で インプラントの骨との結合が飛躍的に向上しました。インプラント成功に結びつく インプラントの世界では ノーベル賞ものと言われる程の 画期的な発見が 現実のものとして利用できるようになりました。 この機器は日本で 世界最先端として販売されました!(当院では2012年に導入しました)

CT撮影での正確な診断による 安全なインプラント治療

これまでのレントゲンだけでは 1次元の情報で その像から得られる情報には 限界がありました。1次元レントゲン像は いわば影絵の状態ですから ある程度 想像で診断を行わざるを得ないというのが実際のところです。しかし、CT撮影は 3次元(3D)の情報が得られるため 極めて正確な情報を得ることができ、正確さを求められるインプラント治療には 限りなく必要な診査といえます。安全なインプラント治療を心がけることで 安心して インプラント治療をお受けいただけます。

当院の全てのレントゲンはデジタル化しており 
体への影響は最小限です。CT撮影も通常の30分の1と低照射量

現像機で現像、定着を行う 通常のフィルムによるレントゲンに比べ デジタルのレントゲンは エックス線の照射量(患者様が受けるエックス線の被爆量)が 約5分の1ですみます。これまでのレントゲン1枚分で デジタルなら5枚も撮ることが可能です。それだけ 人体に影響を少なくすることができ、当院の歯科用CTも1撮影0.01から0.09ミリシーベルトと 少なくてすみます。通常のCTと比べると なんと30分の1です。

インプラント手術中 痛みがない様に心がけ 手術を行います

インプラント治療で 患者様が最も不安や心配に思われるのは なんと申しましても 「痛くないですか?」の質問を多くいただくように 「痛み」への恐怖です。手術を受ける方の立場に立ち 痛みのない手術を目指し努力し行っています。また あまり怖がりの方には 鎮静法を用いて 眠っている状態で 治療を行うこともできます。

インプラント専用ルーム(個室)でインプラントを行っています

インプラントは 通常の歯科治療より 滅菌消毒に 神経を使います。インプラントは インプラントに必要な全ての器具、器材を揃えたインプラント専用ルームで 血圧、脈拍の管理を行いながら 落ち着いた雰囲気で行っています。
医院の治療方針を当院もかつては ひとつの診療室に 椅子を設置し 治療を行っていましたが、個人尊重の時代となり プライバシーも大切にしてさしあげたいという考えと 新しい時代の歯科医療を行うシステム作りのため 全面リニューアルし、デジタル化を図り、全室完全個室といたしました。 おひとりおひとり ゆっくりと座っていただき 落ち着いた雰囲気で 集中して治療を受けていただけます。

安心して治療をお受けいただくための十分な説明を行なっています
(インフォームド コンセントを大切に考えています)

インプラントについては ある程度 お分かりの方も増えましたが、実際には 個人個人 ケースバイケースで 内容は大きく異なります。まず インプラントとは どのようなものか。 インプラントの他に選択肢はあるのか。その方の状態は インプラントを行う条件を満たしているのか、など 写真、模型、図、グラフィックなども用い、詳しくお話をいたします。インプラントの長所だけでなく そのリスクや うまくいかない条件もあることもお話します。患者様にとって「今の条件の中での最善は何か」を考えてまいります。

お口全体を考えての 完全治療を目指しています

インプラントだけうまく行っても それで成功という訳にはいかないのがインプラント治療です。実際 お口の中には 歯を失った原因である 虫歯や歯周病、咬み合わせの問題、歯並び、審美など 様々な問題を抱えておられる場合が大半です。それらを無視して インプラント手術だけがうまくいっても 当院ではインプラントの成功とは位置づけていません! お口全体の 総合的な完成度を高めることこそ 大切で、21年間 この方針を貫いて 治療してきました。抜けた所にインプラントして それだけうまくいけばよいという考えで 全体を考えない 姑息的なインプラント治療を受けておられる方をお見受けすることがありますが 結局長持ちしない結果につながるため そのような治療は行いません。咬み合わせなどをお口全体から考え、長く使っていただけるように 完全治療を目指して行います。

矯正、審美歯科、かみ合わせ、入れ歯も 当院で全て行えます

インプラント治療だけを行うのではなく、虫歯、歯周病、歯列矯正、審美歯科、入れ歯など必要な治療を2人の歯科医師で行います。最終目標は より食事や おしゃべりが楽しくできるように そしてそれが 快適で 長持ちするように、ということですので 全てにおいて可能な限り質の高い治療を提供することを 治療目標としています。

費用は歯科医学の質を反映したものとして、適切な設定にしています

インプラント治療は 健康保険が適応されない上、入れ歯に比べますと比較的コストのかかる治療といえます。皆様の気がかりは費用だと思いますが、ご自身の身体に行うものです。ただ安ければいいというわけでもなく前述の通り、全ては費用に見合う価値や品質が実際受け取れるかどうかでしょう。歯科医学の発達に即した、見えないところでのコストは 患者様にはお分かりになれない部分も多くあります。そこは 歯科医師、歯科医院との 信頼関係の中で 決まってくると思います。健康というかけがえのない価値を得ていただくための 人生の必要経費とお考えいただければ すべての費用は ご自分の人生において 健康というかけがえのない価値として戻ってまいります。

ページトップ